<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

絶品もつ料理

【水炊き風もつ鍋 もつ彦 なんばアメ村店】
e0221345_20315548.jpg



久しぶりにもつ鍋を食べに行きました。
やっぱりおいしいなぁ!

鶏がらベースのだしにたくさんの野菜ともつがぐつぐつ。。。
水餃子に豆腐もトッピング。
この店オリジナルのタレにつけていただきます。
このタレがなんだかすごくおいしい。

もつ鍋に始まり、注文したのは・・・
生レバー(うなるぐらいおいしい)、
もつの卵とじ(思わず笑ってしまうくらいおいしい)、
ニラレバ(絶妙な味で感激するくらいおいしい)


ひたすら食べました。
ちなみにもつ鍋の〆はゴマがた~っぷりのそば。
惜しみなく投入されたゴマに感動します。


さて、写真はもつの卵とじ!
このなんとも言えない風味はなんだろう、なんだろう、と考えていました。

バターだ!!

甘みがあって、塩でも醤油でもソースでもないコクがある感じ。
かなりやみつきになりそうな味です。

「おいしい!」連発、もつの夜でした。
おなかいっぱいだー!
[PR]
by midolce | 2011-02-27 20:38 | たべもの

Kの味わい

e0221345_23562116.jpg

1度行っただけで顔を確かに覚えてくれ、
オムライスを注文したら、
「卵かきまぜといていいよー!」なんて言って、料理に参加させてくれる。
自分のかきまぜた卵が、シェフの華麗な手さばきで見事に絶品オムライスに変身する。
そして、王様みたいにお皿の上にどどんっと現れる。

Kはこのお店を気に入ってくれたようで、
しばしば足を運んだそうです。

もぐもぐ食べて。
どんどん詩を味わって。
飽きずに音楽をむさぼって。
全てのそういうことごとが、彼女をさらにさらにタフにしていったんだろうな。
手紙をやりとりしながら、ふとそんな風に思うことがありました。

彼女のことばに触れ合う教室の子どもたちは、
とんでもなくラッキーだ。

と、私は思う。
改めて、転職おめでとう。
心から!!


Kのことばの図書館あります。こちらから↓
http://kazoolibrary.jugem.jp/

こちらのブログも紹介してくれました。
ありがとう^^
[PR]
by midolce | 2011-02-25 00:02 | たのしみ

丼の可能性

最近ブログ内でラタトゥイユを作っているのをよく見かけます。
それで思い出したのが「イタリア丼」。

深くて大きなお皿に、まずあつあつのライス。
そしてラタトゥイユをたっぷりと。
最後に鶏肉をがっつりのせた豪華どんぶり。
ナイスアイデア。

そりゃぁ、もう、かっこみました。

e0221345_22332169.jpg

[PR]
by midolce | 2011-02-21 22:40 | たべもの

おたのしみ

e0221345_0443215.jpg


次はどこへ行こうかなと考えていました。
帰りの飛行機でどこを見るでもなく目をぼやかせながら。
マルタの森の蜂蜜の味を思い出しながら。

ニュージーランド、ハワイ、イタリア、ウズベキスタン、イラン、
はたまたニューヨークか・・・etc

旅行は楽しいものだと思う
誰かと一緒だともっと楽しいものだと思う
とくに食事の時はね
あれは一人でするもんじゃないよな。
いまさらながら(笑)


今回は帰国してからとても楽しみにしていたことがあったので
いつになく日本への長い空の道のりがもどかしく感じました。
どこでもドアがあったらいいのに。
なんて思いつつ。
なんならパラシュートで(アニメの見過ぎだ)


さて、その日本でのお楽しみは、雨上がりのいいお天気も一緒に運んできてくれた!
青空の中、伊丹空港見学なり。
いえい。
e0221345_1353437.jpg

途中雲が厚くなりましたがなんのその。
心ゆくまで楽しみました。
最高の1日!
あんなに興奮したのはかなり久しぶりだ。
おまけに夕日がきれいで夜は満月だなんて。
こんなご褒美いいのかしら。

夜も更けて大阪のきれいな夜景も見ることができました。

1日が楽しすぎて、終わってしまうのが寂しかった。
旅行の余韻なんて忘れてしまうくらい。

幸せでした^^
[PR]
by midolce | 2011-02-19 01:48 | たのしみ

MALTA

マルタまではおよそ15時間。
機内でディズニー映画『UP』を往復5,6回ぐらい観てました。
飽きずに。


出発前に、マルタに行かれたことのある方にお会いでき、色々な資料をいただいていたので
それを強い相棒として、のんびり歩きました。


マルタはとってもいいお天気で、
風はあたたかく海はおだやか、街は静かで人も少なかった。
目が合えばみんな微笑んであいさつしてくれるのでほっとします。

e0221345_7241685.jpg


港町マルタシュロックの朝市。
行きのバス停で迷っていたらフィリピン人のおばちゃんが市場まで案内してくれました。

e0221345_813531.jpg
e0221345_85015.jpg
e0221345_832294.jpg
e0221345_892174.jpg


水揚げされた魚を使った料理を出してくれるレストランが軒並み続いていました。
中でもおすすめだというお店のシーフードパスタを注文。
郷土料理だというフィッシュスープも美味しかった。
…それまでに市場で揚げ菓子など買い食いしていたのにしっかり食べましたよ。

今回はせっかくなのでゴゾ島にも足を伸ばしました。
フェリーで20分少々です。
e0221345_7562187.jpg

どこまでも蒼い海に囲まれています。

ここでもやっぱり魚料理。わくわく。
e0221345_7413034.jpg

サラダ、パンにメインの魚料理。
味付けはあっさりしていてすごく食べやすい。
ワインもおいしかった。

さて、マルタに戻って・・・
マルサシュロックを少し離れて丘を登っていくと美しい農道が坂道になって続いています。
鳥の鳴き声だけが聴こえる場所。
全く人通りがありません。
e0221345_8375040.jpg

菜の花の優しい黄色、麦畑の濃い緑色、
それを囲む蜜色のマルタストーンの石垣があいまって、
青い空の下、とても美しい風景となって目に飛び込んできます。
丘からは太陽に反射してきらきら光る海が見える。
まるで夢のような場所でした。


そしてマルタ滞在後半、今度は天国のような場所へ。

e0221345_910957.jpg

ブルーゴット。
e0221345_9434943.jpg

手ですくっても青いんじゃないかと思うほどの深い深い青。
ここから続くディングリという地域が絶景でした。
足がすくむほどの大迫力。
e0221345_9355080.jpg

e0221345_9252444.jpg

e0221345_9284643.jpg

このディングリの丘へはバスは走っていないので地元のおじさんの車でまわりました。
ディングリの丘はこんなに高みにあるのに菜の花が一面に咲きほこっていて、
ブドウ畑や麦畑があり、エンドウなんかも育てていました。
まさに天国。
すごい風景だったなぁ


さて、中心部へ戻って…
マルタではウサギが伝統料理だと聞いていたので、
それを食べるのが今回の旅の楽しみの一つでした。
e0221345_945893.jpg

赤ワインソースで煮込んだウサギの肉。
伝統的な味付けだそうです。
鳥肉のような食感。
骨の周りに肉がガシッとついている感じです。
美味しかった。

…実はマルタで一番お気に入りの食べ物がありました。
熱々のチーズパイです。
e0221345_9514960.jpg

ホテルの朝食はアメリカンだったので食べず、毎朝屋台でこれを買って食べていました。
パイ生地がものすごくパリッ!カリッ!としていて、
その中にリコッタチーズが溢れんばかりに入っています。
最高です。



最終日はイムディーナという街へ。
e0221345_10194792.jpg

石畳の細い路地が迷路のようになっています。
ここからもマルタの景色が一望できました。
e0221345_10162250.jpg

どこまでも穏やかで優しい風景。
心が落ち着きます。





マルタの風景の色は魔法のようにすぅー…っと体に溶け込んでくる。
自然が作り出した色で最高のものを持ち合わせている気がする。
花の色は柔らかく、草木の色は強く、海の色は深い。
密色の石壁に濃い茶色の土、浜辺の白い砂。
空の太陽がそこに日なたと日かげをつくる。

なんて素敵な国なんだろう。
[PR]
by midolce | 2011-02-18 09:03 |

MALTA

e0221345_21424894.jpg

マルタ共和国に行ってきました。
天国のような場所です。

また少しずつ、写真をアップしていきたいと思います。
[PR]
by midolce | 2011-02-17 21:29 |

月1のたのしみ

【Alcyon】(なんば)


去年の夏から月に1度は必ず足を運ぶアルション。
クレープとガレット専門のお店。
足を運びやすい場所にあって行きやすい上、
毎月テーマごとに料理のメニューが変わるのが楽しい。
今月のテーマは“スイートスイートバレンタイン”です♪


e0221345_23135158.jpg

魚介のブイヤベース仕立てのスープ サフランの香り


えび、ほたての美味いエキスがたっぷりな中に、
サフランの初めて食べるような香りがほわっとしておいしい。
フランスパンを浸しながら食べます。


e0221345_2317584.jpg

ズワイガニのラザニア風ガレット冬野菜のクリームと一緒に


カブやニンジン、カボチャなどの冬野菜とクリームは最高の組み合わせ!
あとは芽キャベツ、ブロッコリーもごろごろ。
カニのほぐし身とガレット生地をラザニア風に重ねたものが
ホワイトクリームと野菜にあったかく包まれています。
てっぺんを覆うチーズがまた・・・おいしい。。。


e0221345_2321231.jpg

チーズ菓子の盛り合わせとレモン風味のクレープ

チーズケーキ、バニラアイスの周りにレモンマーマレード、ブルーベリーソース、
そしてクリームチーズ風味のソースがとろっとかかっています。
アクセントには、
パチパチ音を立てて、クレープの上で弾ける飴がかかっています。
おもしろいー!




来月は苺尽くしのクレープ&ガレット料理です☆
[PR]
by midolce | 2011-02-08 23:27 | たべもの

女子会

南船場で女子会。

【REALTA】にて。
おしゃれなイタリアンのお店です。

グルーポンでかーなりお手ごろにぜいたくできました。

デジカメが高齢になり画像が…
そろそろ切り替えよう。

e0221345_1251848.jpg

マンガリッツァ豚とタスマニアマスタード、パプリカのピクルス

あぶらがのった豚の燻製にピクルスの組み合わせ!
タスマニアマスタード、とんぶりみたいな食感です。(もしかしてとんぶりだった?)
e0221345_127490.jpg

アスパラのパスタ
パスタって合わせ具合でいろんな発見がある。
食感とか味とか。おもしろいです。
e0221345_1304352.jpg

ホタテをパイで包んだものに、ゴルゴンゾーラ風味のトリュフソース。
ブラックオリーブも添えられています。
ものすごくおいしかった。
e0221345_1371720.jpg

牛肉のステーキとダチョウのフォアグラ

ダチョウ?!ダチョウ??聞き間違い?
びっくりしたけど、すごくおいしかった^^
牛肉のレアステーキ見るたび、食べるたび、身に余るぜいたくしてる気分になる。



この後はマスカルポーネチーズのムースに苺、白ワインのゼリーを散らばせたデザート。


食べながら、ガールズトーク祭り。
恋してる子を見てるとなんでこんなにわくわくするんだろ。
友人の今後の恋の進行がものすごく楽しみです。
[PR]
by midolce | 2011-02-06 01:47 | たべもの