<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

わらしべ

【わらしべ】(兵庫県 塚口)

e0221345_21465676.jpg

道路沿いにある、小さな喫茶店。
ずーっとここのモーニングが食べたくて機会を狙っていました。

e0221345_21502652.jpg

わーい
このチーズのとろりとなった食感と
焦げ目がついた香ばしさがたまらない。

ここ、コーヒーもすごくおいしい。

お店の中はいつも立ち寄る雰囲気のおじちゃんがまばらに座って朝ごはん。
いいなぁ。
[PR]
by midolce | 2012-02-28 22:03 | たべもの

レンセイ製菓

【レンセイ製菓】(神戸 元町高架下)


e0221345_23465264.jpg

場所は元町高架下(モトコー)にあります。

紛れもなく昭和からずーっと時が止まっています。
おじいちゃんとおばあちゃんが座っています。
お店の中に入ると木箱にずらーっと並んだ大量のお菓子が目に入ります。

1個90円。

モトコーは奥が深い。
お店の写真、撮れたらよかったけど
雰囲気に圧倒され躊躇しました。

ぜひ行ってみてください。




モトコー


レンセイ製菓
[PR]
by midolce | 2012-02-25 23:47 | たべもの

失敗食パン

e0221345_8405522.jpg

食パンが食べたくて本を見ながら作った・・・のだけれど
どうやら卵を入れるタイミングが悪かったようです。

「牛乳をぬるめよりあったかくして卵2個、及びほかの材料と混ぜる」ところを
あっためた牛乳と、
まだ冷たさの残る溶いた卵をそれぞれ混ぜたので温度差ができてしまいました。
ほんとはあたためた牛乳と卵をあらかじめ混ぜておくべきだった??

白身がかたまるかも・・と思い、混ぜなかったのです。
原因はそれかなぁ。

発酵させるまでもなく生地が固まらなくて
味は食パン、食感はケーキ、のような感じに。

うーん。
リベンジしたい。
[PR]
by midolce | 2012-02-25 08:52 | てづくり

うさぎとぼく oishii

【うさぎとぼく】(大阪 昭和町)

e0221345_5295457.jpg

道沿いにおいしい珈琲の香りがします。
コーヒーマイスターのいるおしゃれな喫茶店。

なかに入ると古い長屋をおしゃれに改装した店内。
e0221345_534281.jpg




押入れを取り外してテーブルと椅子のスペースにしたり
奥の引き戸を開けるとストーブ置いてのんびりお茶できるスペースがあります。
e0221345_5345823.jpg

すーごく雰囲気のいいかわいいお店です。

e0221345_536133.jpg

この日は『ゴマと豆乳のモンブラン』いただきました。
めっちゃくちゃおいしい!
モンブランは中までどーんと豆乳のクリームです。
わりとしっかりした口当たり。
下のほうにしっとりした黒ごまケーキ。
フィナンシェのような食感で大好きな味でした。




ごちそうさまでした^^



昭和町探検続行します。
うさぎとぼく
[PR]
by midolce | 2012-02-23 05:42 | たべもの

tanto

【tanto】(兵庫県 塚口)

e0221345_2122643.jpg

久々のタント。
パスタがグレードアップしてました。
いくらの上にウニをトッピング。


e0221345_21165089.jpg

こちらはズワイガニのパスタ。
かに身の上にはいくら。


どちらのパスタもガーリックバターの味つけ。
それがたまらない。
パスタ1本1本に旨みがからみついています。



タント
[PR]
by midolce | 2012-02-20 21:20 | たべもの

かえるカフェ

【かえるカフェ】(大阪 昭和町)

e0221345_7364137.jpg

サラダ(たっぷり)
かぼちゃの煮物
きゅうりともずく、かにかまの酢の物
白和え(くるみ入り)
海老と豚肉、えんどう豆の揚げ春巻き(しょうが風味)
雑穀米
お味噌汁

写真はいまいちですが。

栄養バランスばっちりです。
どれも味つけがちょうどよくて食べやすい。美味しい。

昭和町界隈は古い家を改装してカフェにしたお店が増えてきています。
このカエルカフェは住宅街の誰かさんの家におじゃまするような造り。


玄関があってお風呂屋さんのように入口にちょっと背の高いレジがあって、
奥に畳の部屋。
そこにテーブルがあります。
e0221345_740131.jpg


畳の部屋を出ると渡り廊下があって小さな中庭があります。
古い日本家屋をそのまま生かしています。

こんなとこに住みたい。
e0221345_7432345.jpg

かえるカフェというだけあって、お店のいろんなところにかえる君がいます。


かえるカフェ
[PR]
by midolce | 2012-02-19 07:55 | たべもの

クネドリーキ

e0221345_8245120.jpg

チェコの伝統的な料理『クネドリーキ(Knedliky)』

小麦粉を練ってじゃがいもを加え茹で、円筒状にした蒸しパン。

これがめちゃくちゃおいしい。
もっちもちしている。
蒸しパンだけど蒸しパンじゃないんです。
茹でパン?



牛肉と、感動するぐらい美味しいソース、
上に生クリームとクランベリーソースが添えられています。
チェコ最終日の思い出のごはんです。
[PR]
by midolce | 2012-02-18 08:39 |

シンプルなタルト

e0221345_5273623.jpg


きー。さんのブログで知ったシンプル簡単アーモンドケーキ。

ブログ記事の材料にローストしたくるみを粗く砕いたものを加えてざっくりした食感にしました。
レモンピールはすりおろしとみじん切り混ぜてみたら味も香りもすごくよかった。

周りのタルト生地は全粒粉、小麦粉、ココアパウダーを混ぜたものです。




<タルト生地 覚え書き>

無塩バター 60g
三温糖 30g
卵黄  1個分
牛乳 小さじ1
薄力粉 60g
全粒粉 50g
ココアパウダー 10g


☆粉類はふるい、バターは室温に戻す


①バターをよく練り、砂糖を2,3回に分けて混ぜる。
②①に残りの材料を順にいれてしっかり混ぜる。
③ひとまとめにし、1時間ぐらい冷蔵庫で休ませる。
④打ち粉をし、綿棒で伸ばし型に合わせて生地を切り取る。
 →このあともう1度冷蔵庫で30分ほど寝かせ焼く段階で生地がやぶれるのを防ぐ。
⑤底にピケをして200°cで約30分。(タルト生地だけ空焼きする場合)
 **今回は空焼きせず、アーモンドケーキの生地を入れて180°cで焼きました。
[PR]
by midolce | 2012-02-17 05:46 | てづくり

MALTAの日記

旅行サイトのトリップアドバイザーさんからマルタの旅日記の掲載依頼があり、
ブログを載せていただけることになりました。


MALTA


マルタに行ったのは、ちょうど1年前の、今週。
すごく素敵な国でもう1度行きたい場所の一つです。

右下にバナーを貼り付けていますので
そこからもご覧いただけます。
[PR]
by midolce | 2012-02-15 04:52 | おしらせ

豚まん

e0221345_5274775.jpg

もちもちの生地です。
成形がけっこう難しく面白い形になってしまった。

豚まんって、売っているのはにんにくが入っているので
日頃食べたくてもなかなか手が伸びないのです。
大好きなだけにさびしい。

なので今回、いつでも食べれるよう具はにんにく抜きです。
味付けは好きなようにしました。

塩麹、醤油、しょうがと胡椒をたっぷり、etc。
これがめちゃおいしい。
分量メモしておくんだった。



++覚書++
豚肉 120g
玉ねぎ 1玉
しいたけ(乾燥を戻したもの) 4~5個(小)
たけのこ(市販の水煮) 1袋
刻みネギ 適宜

<調味料>
醤油
塩麹

しょうが(すりおろす)

胡椒
しいたけの戻し汁
ごま油


①玉ねぎはみじん切りにし油を大さじ1ぐらいひき弱火でしっかりじんわり炒める。
 塩麹(大さじ1と1/2くらい)で下味をつけておく。
②玉ねぎを別の皿にあけ、豚肉を炒める(全量の2/3)。しいたけ、たけのこを入れる。
 しっかり炒めたらそこに①を、最後にネギを加え
 塩麹、醤油、酒、しょうが、塩、胡椒であじを整え冷ます。
③残った1/3の豚肉にしいたけの戻し汁(大さじ3くらい)、醤油(小さじ2くらい)、
 ごま油(1と1/2くらい)を加え粘りが出るまで混ぜ②に加えて混ぜる。

*豚まんの生地は本を参考にしました。 
[PR]
by midolce | 2012-02-12 06:03 | てづくり