明日香村、ふたたび。 sanpo

e0221345_23533368.jpg

電車に揺られて、明日香村。

e0221345_23563724.jpg

帰ってきた気分。
ほんと心地がいいところです。



今回は甘樫の丘(あまかしのおか)から明日香村へ歩いていったんです。
このルートが最高で。
e0221345_042634.jpg

こだかい山のようなところです。
新緑が広がっています。
e0221345_0104218.jpg

ゆるやかな坂を登ると少しひらけた場所があります。
e0221345_06843.jpg

今は花が散っていますが、桜の木がその周りを囲んでいます。
見渡すと明日香村が眼下に広がって日本昔話に出てきそうな風景。
感動しました。
e0221345_015475.jpg

それを眺めながらお昼ごはん。
遠足の定番メニュー。おにぎり、卵焼き、ウインナー。
e0221345_0164319.jpg

あとは草餅。
e0221345_847760.jpg



e0221345_0192914.jpg

のんびりするなー。
e0221345_0205943.jpg

春めいています。
この季節は本当に素敵です。
[PR]
# by midolce | 2013-04-20 00:22 | おさんぽ

Georgia

e0221345_5531511.jpg

グルジアに行ってきました。
想像以上に美しくて、そして食べ物が最高に美味しかった。

e0221345_5543088.jpg

グルジアは22年ほど前に旧ソ連から独立したので国としては新しいです。
街は旧ソ連の名残があったりしますが、
教会などはグルジア地方独自の建物の雰囲気をもっています。


e0221345_6163620.jpg

右下はムツヘタの街。
前を流れるのはクラ川。
ずっと土の色らしい。

e0221345_983532.jpg

この要塞のような教会は遠くからもよく見えました。
e0221345_7543966.jpg

教会まで案内してくれたわんこ。

ムツヘタの街は石畳でゴミもなくすごくきれい。
e0221345_6262389.jpg


大きな教会がここにもあります。
e0221345_624988.jpg


ここで聴いた讃美歌の歌声の美しさに感動しました。
e0221345_7573362.jpg

教会の前にはおばあちゃんがたまに座っていて、通る人はチップを渡してた。


e0221345_6332390.jpg

ムツヘタから少し離れてコーカサス山脈の近くに。
山脈に囲まれた国なのでわりとこういう景色が見えます。
3月はまだ雪が多く、山を走る有名な“軍用道路”に行くことはなかなか難しいそうです。


グルジアはワインでも特に有名です。
e0221345_6382213.jpg

ここはカヘティ地方のワイン工房のぶどう畑。
収穫は秋頃。その頃行くと本当に出来立てのワインが楽しめます。

e0221345_6403013.jpg

むこうのほうで男性たちが作業をしていました。
のどかで、なんとなく物語の中のような風景です。

e0221345_6432576.jpg

ワイン貯蔵庫。すごく涼しい。
冬は窓を全開にして保存するそう。
e0221345_774069.jpg

ワイン工房の地下。
夏はこの地下を開放してワインレストランが開かれるそうです。

e0221345_6445739.jpg

ワインの試飲。どれもこれも美味しい。
e0221345_647448.jpg

庭では工房の人が蒸留酒を作っている最中。(たぶん個人的なお酒。笑)

e0221345_701162.jpg

山の上にある小さな村、シグナギ。
すごくきれい。
e0221345_7445642.jpg

写真では見えにくいですがコーカサス山脈が目の前いっぱいに広がっています。
e0221345_7152356.jpg

羊の毛で作った色とりどりの小物がたくさん。かわいい。
e0221345_7164537.jpg

道の途中で会ったわんこ。めーっちゃ人懐っこくてかわいすぎる。
グルジアには犬がたくさんいて、どのこも人懐っこくてかわいい。
放し飼いされていていろんなところで見かけます。
e0221345_7194324.jpg

飼い主のおばあちゃん。
言葉はわからないけど色々話してくれた。


e0221345_7221057.jpg

近寄ると興味津々。
e0221345_7224845.jpg

めっちゃかわいい。

e0221345_723551.jpg

シグナギの小さな市場。
e0221345_7252286.jpg

日常のごはんの買い物は主に市場だそうです。

シグナギを離れ、ワインで一番有名なカヘティ地方へ。
その道すがら、大きな市場があり、寄りました。
e0221345_730554.jpg

e0221345_7304372.jpg

e0221345_731185.jpg

フルーツもおいしい。そして安い。
e0221345_7324717.jpg

スパイス類も豊富。旅行中食べた料理にはそこまで強い香辛料は入っていなかったです。

e0221345_7341092.jpg

肉は豚、牛、鶏。ぶら下げているところに血がしたたっているぐらい新鮮。
その光景にはちょっとびっくりした。
e0221345_7454927.jpg

パン屋さんも。グルジアの主食となるパンは、卵とバターを使いません。
小麦と塩と少しの砂糖でつくります。

e0221345_7475394.jpg

チーズは量り売り。ものすごく安い。

e0221345_736542.jpg

グルジア料理は野菜もたくさん使います。


市場の次はカヘティ地方へ。
農家の家でごちそうになりました。
e0221345_917280.jpg

ワインなどのお酒、ピクルス、生野菜、パン、蒸し豚、野菜の炒め物、はちみつなどなど。
全部家の手作りです。
どんどん料理が出てきました。
e0221345_843925.jpg

庭で炭火焼した串刺しの豚肉を持ってきてくれた。
e0221345_872791.jpg

このポテト、シンプルなんだけどあまりに美味しくて感動。
e0221345_8112397.jpg

作ってくれたおばあちゃん。
e0221345_8121999.jpg

蜂蜜。なんでこんなに美味しいんだろ。
e0221345_813145.jpg

出してくれたワインももちろん美味しかったんですが
感動したのが、このコニャック。
カラメルの味がして、アルコールは強くて熱くなるけどめちゃくちゃ美味しかった。
昼間からよく飲んだなぁ。

e0221345_8171013.jpg

たっぷり食べて飲んだ後、カヘティ地方で300年続くワイン農家へ。
奥に見える入口に入るとひんやりした空間があります。
e0221345_819118.jpg

中には昔ワインの収穫で使っていた機械なども。
e0221345_8243540.jpg

足元を見ると、丸い蓋があちこちに。
そこを開けると・・・
e0221345_826985.jpg

ワインだ!
おじいさんがすくって、注いでくれました。
昔からこのような貯蔵の仕方をしているそう。
ここでもたくさんワインをいただきました。
パンと一緒に。
それにしても、おいしいです。


パンの他、グルジアで食べた料理はどれもこれも最高に美味しかった。
e0221345_8293385.jpg

きのこの炒め物。シンプル。
いろんなきのこのバージョンがあります。
e0221345_6461753.jpg

茄子と野菜のサラダのような炒め物のような。
e0221345_65032.jpg

ヨーグルトスープ。
チーズのようなヨーグルトのような風味のスープに、少しお米がはいっています。
グルジアの主食はパンで、お米はめったに食べません。
こういったスープのアクセントに使われるぐらいです。
これがまたすごーく美味しい。

e0221345_6274498.jpg

茄子にくるみのペーストをのせたもの、野菜、パン。
この茄子の料理が大のお気に入りでした。ほんとに美味しい。
e0221345_629380.jpg

羊肉の煮込み。

e0221345_8341645.jpg

ハチャプリ。
パン生地の真ん中にチーズを挟み、そして上にもチーズをのせて焼いたもの。
e0221345_8364237.jpg

最高です。

e0221345_8372721.jpg

グルジアの伝統料理、ヒンカリ。
すごーくおいしい。
餃子の皮を分厚くしたような生地に肉を包んでいます。
かじると肉汁が溢れでるので、それを吸いながら食べていく感じです。



最終日はグルジアの首都、トビリシでゆっくり。
e0221345_8433676.jpg

とにかく教会があちこちにあり、ホテルの窓からもこんな感じです。
朝焼けの中の教会もきれいです。
e0221345_8523357.jpg

e0221345_8591824.jpg

街には白樺の木がたくさん。
e0221345_8554427.jpg

そしてトビリシにある一番古いパン屋さんに。
地下に降りていくと、石造りの部屋でどんどんこねて焼いています。
e0221345_8572129.jpg

40センチくらいの大きな大きなパン。
出来立てで、手が止まらないくらいおいしかった。


街を散策し、名残惜しく思いながら空港へ。
e0221345_945478.jpg

またきっと行こう。
[PR]
# by midolce | 2013-04-07 09:06 |

お花見。タント。

e0221345_21574484.jpg

神戸・夙川にお花見に行ってきました。
すごくいいお天気で、まさにお花見日和!

e0221345_2159119.jpg

川沿いの桜を見ながら散歩。
そしてお団子。
e0221345_2159504.jpg

【千鳥屋】のよもぎ団子。
お米の粒を三分ほど残したお団子でめちゃくちゃおいしかったです。

e0221345_2223735.jpg

香川名物の「おいり」。
縁起の良い、おめでたいお菓子です。
色合いが春らしいですね。

お団子のあとは夙川沿いにあるパン屋さん【コンセントマーケット】のパンでお昼ごはん。
また追ってご紹介します。



✿✿✿



お花見2日目は【タント】に。
e0221345_2253987.jpg

セットのサラダ。
e0221345_226640.jpg

エビのトマトクリーム。
エビが大きくてトマトクリームがまろやか。
e0221345_2263213.jpg

ウニとイクラのパスタ。
また頼んじゃった。いつもながらとってもおいしい。
e0221345_2273325.jpg

デザートのババロア。
このババロアも、ものすごーくおいしいんです。


お昼過ぎに行きましたが、たくさんのお客さんでした。


【tanto】→
尼崎市南塚口町2-1-2-112 
塚口さんさんタウン2番街
06-6427-8179

たまきくんがんばってねー!
[PR]
# by midolce | 2013-04-01 22:17 | たべもの

おうちカフェ きっちん

【おうちカフェ きっちん】(大阪 昭和町)


e0221345_6404214.jpg

これ、実はお店の中なんです。
ほんとに「おうち」。
まるでおばあちゃんの家に来たみたい。
この中で男性が一人で切り盛りされています。


e0221345_64224.jpg

まずは前菜。
紫キャベツの酢漬け
人参と春キャベツのサラダ
ナスと玉ねぎのマリネ
りんごを豚肉で巻いたもの(人参と玉ねぎのソース)、
白身魚の南蛮漬け
ポテトサラダ(じゃがいも、粒マスタード、ヨーグルト!)

どれもすーごく美味しくて、珍しい組み合わせのものがあって新鮮。
豪華な前菜でした。

e0221345_6493612.jpg

白ネギのポタージュ。

これがまた美味しかった。
そんなにネギの風味は強くなく、優しいやわらかな味です。

e0221345_6512836.jpg

e0221345_6544531.jpg

メインとパン。
豚肉のグリルに、ほうれん草のソテーをソース仕立てに。
お肉が本当にやわらかくて感動しました。
マッシュポテトと人参やレンコン、カブなどの野菜が添えてあります。
パンも焼きたて。


最後はコーヒーとゴマのクッキーでした。

e0221345_745964.jpg

お店の外観。
つい見過ごしてしまいそうですが、
小さな白い看板が目印です。


お料理教室も行なっているそうです☆

〒545-0021
大阪府大阪市阿倍野区阪南町2丁目30-17
06-6629-7038
シェフのブログはこちら
[PR]
# by midolce | 2013-03-30 07:12 | たべもの

思い出たどって。

e0221345_5484364.jpg

明石海峡大橋。
これは2年前の写真ですが
いつ見てもいい眺めです。

e0221345_5494925.jpg

いつも行く魚棚商店街の入口にある【いづもや】。
タコがぷりぷり。
すごく美味しいです。

e0221345_5505158.jpg

そのあとは、商店街出口付近の喫茶店で甘味。
ここの喫茶店、いつ入っても静かで落ち着きます。
すごくいい場所です。


2年前から何回かこのコースで明石に遊びに行ってますが
いつもほのぼのして変わらない感じが素敵です。
[PR]
# by midolce | 2013-03-11 05:54 | たのしみ